No.170アパート建替の全体像7:入居募集をする

入居者募集

このブログの目的は
実家を元手に金の卵を産ませることだ。

具体的にはアパートなどに建て替えて
家賃収入を得ることが王道となる。

今回は

実家をアパートに建て替えるまでの
全体像

  1. 企画を立てる
  2. 建物を解体する
  3. 地盤調査をする
  4. 具体的な計画を立てる
  5. アパートを建築する
  6. 入居募集をする
  7. 入居管理をする

のうち

「6、入居募集をする」

について簡単に解説しよう。

6-1、家賃など契約条件を決める
6-2、募集チラシを作成する
6-3、詳細なパンフレットを作成する
6-4、物件ホームページを作成する
6-5、現地に募集看板を設置する
6-6、ポータルサイトに掲載する
6-7、モデルルームを作る

入居募集は、不動産仲介会社に
依頼することになる。

だが、依頼しただけで、
順調に満室になるとは限らない。

むしろ

「新築だからすぐ満室になるだろう」

という甘い見通しによって

「完成して半年経ってもも空室だらけ」

なんていう悲しいことになりかねない。

不動産仲介会社が得意なことは任せて
苦手なことやできないこと

例えば、物件ホームページ作成や
物件パンフレット作成などは

大家さん主導で作成して
入居募集ツールとして
仲介会社に提供したいものだ。

次回は、

「入居管理をする」

ことについて解説しよう。

この記事の著者

大友哲哉東京大家塾主宰

東京大家塾合同会社(会員制不動産コンサルティング会社)代表・一般財団法人日本不動産コミュニティー(資格認定団体)理事。不動産のことを “楽しく”・”わかりやすく” 教えることに定評がある。不動産実務検定認定講師。不動産実務検定についてはこちら。マスター講座はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る