No.067家で稼ぐ方法その13・太陽光発電

太陽光発電

このブログの目的は
実家を元手に金の卵を産ませることだ。

つまり、実家をそのまま貸したり
何かに建て替えて貸したりすることだ。

売却して投資用不動産に買換もありだ。

とはいっても、いきなり実家に、
手を出すことは難しいかもしれない。

そこで、まずは気軽にカンタンで
大きな投資をすることもなく

ちょっとした副収入を
手に入れる方法から始めよう。

今回は、その13。

「太陽光発電」

を検討してみよう。

自分で設置する場合の初期投資は
100万円単位になってくるが

発電した電気から収入が得られる。
おおよそ10年前後で元が取れる。

一方、初期投資をゼロにして
屋根を業者に貸す方法もある。

しかし収益は少額だ。

参考までに
一般的な戸建住宅向けのサービスで
次のような業者がいる。
http://www.jibunden.com/lp/

*あくまで参考に

次回は、ちょっとした副収入を
手に入れる方法 その14 を紹介する。

この記事の著者

大友哲哉東京大家塾主宰

東京大家塾合同会社(会員制不動産コンサルティング会社)代表・一般財団法人日本不動産コミュニティー(資格認定団体)理事。不動産のことを “楽しく”・”わかりやすく” 教えることに定評がある。不動産実務検定認定講師。不動産実務検定についてはこちら。マスター講座はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る