No.007資産価値は行政が教えてくれる

固定資産税納税通知書イメージ

実家の<資産>としての<価値>を
ズバリ知る3つ目の方法。

それは

固定資産税評価額から
計算することだ。

おっと!

「あれ? なんか難しそう???」

と思わないでほしい。

なぜなら、ただ単に、
自治体から送られてくる書類に

書いてある価格に ÷ 0.7
と計算するだけなのだから。

もちろん計算機を使ってOK!(笑)

次回は、

自治体から送られてくる書類
=固定資産税納税通知書

について詳しく説明しよう。

この記事の著者

大友哲哉東京大家塾主宰

東京大家塾合同会社(会員制不動産コンサルティング会社)代表・一般財団法人日本不動産コミュニティー(資格認定団体)理事。不動産のことを “楽しく”・”わかりやすく” 教えることに定評がある。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る