No.006査定一括依頼サイトは要注意

実家の査定のイメージ

実家の<資産>としての<価値>を
ズバリ知るには

不動産会社に査定を依頼することだ。

それも複数の会社に依頼をして
金額のバラツキを平らにしたい。

しかし、、、面倒だ。(笑)

そんなあなたのためのサービスが

<査定一括依頼サイト>

なのだが、

利用するときは、
以下の点に注意したい。

  • 相場よりも高い金額で提案されがち
  • 電話営業がガンガン来る
  • メール営業もガンガン来る

この手のサービスを利用している
不動産会社は

問い合わせ1件に対して
1万円くらいの経費がかかっている。

もちろん、自分の会社以外にも、
査定を依頼していることは知っている。

つまりお金が掛かっていて
しかも競争にさらされているわけだ。

そこで、ほかの会社よりも
早くアプローチしようと

すぐに電話が掛かってくるし
メールも来る。

そして高い査定金額を提案する。

そうでないと依頼主に
振り向いてもらえないからだ。

ちなみに過激な営業は
お断りすれば来なくなるが

断るのも面倒なものだ。

結論としては、

今はまだ、査定一括依頼サイトを
利用するタイミングではない。

<参考>査定一括依頼サイト
https://sell.yeay.jp/

*あくまで参考情報

次回は、
実家の<資産>としての<価値>を
ズバリ知る方法の3つのうちの3つめ

3、固定資産税評価額から計算する

を紹介しよう。

この記事の著者

大友哲哉東京大家塾主宰

東京大家塾合同会社(会員制不動産コンサルティング会社)代表・一般財団法人日本不動産コミュニティー(資格認定団体)理事。不動産のことを “楽しく”・”わかりやすく” 教えることに定評がある。不動産実務検定認定講師。不動産実務検定についてはこちら。マスター講座はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る